前へ
次へ

食費を抑えるために私にとって必要なこと

私は毎日の食事をスマホで写真撮影し、SNSサイトにアップロードすることが日課になっています。日々のメニューをSNSにアップすることで料理に対する意欲がわき、日々の献立を考えることが楽しくなりました。もともとは、料理をすることが苦手で、スーパーマーケットのお惣菜に頼ったり、休みの日は外食三昧していた時期がありました。お惣菜を購入する日々を続けることによって、毎月食費として10万円近く使ってしまい家計が赤字になってしまったことがありました。毎月10万円近いお金を使ってると、日々の収入だけでは足りず貯金を切り崩して生活しないといけなくなるため、料理と真剣に向き合おうと思うことができるようになりました。SNSを通じ料理方法を学んだり、自分自身のモチベーションを保つことができるため、生活を支えるためにも今の私にとって、必要で重要な存在に感じています。一時期10万円かかっていた食費を現在、3万円まで減らすことができました。

Page Top