前へ
次へ

メニューを決めて食事の支度をスムーズに

毎日食事を作る人がいちばん悩むのは、献立ではないでしょうか。「昨日はこってりしたものだったから今日はあっさりさせなければ」「野菜が足りていないから何か野菜料理を作らねば」など、献立を考えるのは色々な要素が絡み合って一苦労です。なので、「朝はトーストと茹で卵にインスタントのカップスープ」と決めてしまうのも手です。朝は特に慌ただしくてあれこれ考える暇はありません。「お湯を沸かしながら卵を出し、トースターへパンを入れる」というようなことなら体が覚えて考えずに支度ができます。季節によって飲み物を変えたり、フルーツを足しても良いでしょう。夕飯や土日の昼食も、固定メニューを作っておくとかなり楽です。例えば土曜の昼は焼きそばで固定、などです。具はあるもので変えたり、塩焼きそばにしたり目玉焼きを乗せたりと、簡単に変化もつけられます。夕飯も、「水曜はカレーライス」などと決めてしまうと段取りがしやすいです。インスタントも上手く使いましょう。

Page Top